http://discountviagra24h.com/

eL cafe(エルカフェ)のレアルミルクレープ

eL cafe(エルカフェ)のレアルミルクレープ は、一枚一枚を手焼きするこだわりの匠の技なんです。

専用のフライパンで丁寧に焼き上げるクレープは味が格別なんですね。

厳選素材だからこそその品質が季節によって微妙に違うのだそうです。だからこそてづくり!仕込みから、焼き、仕上げとすべてを手作業で行います。シェフの匠の技、こだわりの逸品ですね。

ミルとは、千という意味のとうり、クレープの層を何枚も何枚も重ねないとミルクレープ本来の味は楽しめないのです。

口の中で、解けていく独特の食感はミルクレープの魅力のひとつといいます。eL cafe(エルカフェ)のレアルミルクレープ の層はおよそ20層以上ということで、まさに贅沢至極ということです。

何層も何層も時間をかけて焼き上げていきます。ミルクレープは、ケーキの一種で、クレープを何枚もつくり、間にカスタードクリームや果物を入れながら重ねたものですね。日本発祥のケーキとうことで、、西麻布にあるお店が考案したケーキでなんですね。「千枚のクレープ」という意味のフランス語 が名前となっているようです。「ミルク」と「クレープ」の合成語ではありません。

厳選素材にこだわって、牛乳・バター・生クリームはすべて北海道産のものを使用しているんです。自家製のカスタードをブレンドした、口の中でとろける特製クリーム。クレープ生地と特製クリームでをキャラメルで、コーティングしているのです。